10 << 2017/11 >> 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
質のいい旅をしたいと思っている方、旅に出たいけどあまりお金をかけたくないという方。このサイトを見て研究しよう。
 | admin | home |  next >>
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


category:スポンサー広告
格安旅行でも質がいい旅行をしよう 
旅行に行きたいけどあまりお金をかけたくない、けど質がいい旅行をしたいと思っている方ってたくさんいるのではないでしょうか。
この場合はいったいどうやっていったらいいのでしょうか? 格安旅行がしたいと言って何もかもを格安にしてしまっては旅そのものの楽しみが半減してしまう可能性があります。
もちろん、それでも楽しめるケースはたくさんありますが、できれば格安部分は格安に、これだけは楽しみたいと目的があるのであればそれにだけはお金をかけるというのが格安旅行を楽しむコツなのでないかと思います。
どういうことかと言うと、例えば今回の旅の目的は温泉だと言うなら、旅館はけちらずに豪勢にしてその他の交通費などを節約するようにするとか、今回の旅の目的は食べることだと言うなら泊まるところや交通費を安くすませるようにするといった感じです。
では具体的にどうすれば安く済ませられることができるのでしょうか。
ある旅行プランのケースで見てみましょう。
往復の交通に新幹線を使い、ホテルはちょっとランクがいいビジネスホテルにして6万円必要だとします。
これを格安旅行にするためにはどうすればいいでしょうか?旅の目的がいいホテルに泊まりたいというのであれば交通費を抑えましょう。
新幹線ではなく深夜バスにするとか、株主優待券などを使用して新幹線代を安くしたりします。
またホテルもホテルを限定していないのであればプラン設定されている同等クラスのホテルにすると安くできます。
これだけで2万円、いやうまくいくと3万円安くなったりするかもしれません。
旅の目的をもって安く済ませるところ、お金をかけるところのメリハリをつけましょう。


スポンサーサイト
category:格安旅行
旅の計画はきちんと立てて格安旅行を実現しましょう。 
旅行をするうえで大切なことって何か分かりますか?それは「計画を立てる」ことなのではないかと思います。
旅行と言うのは非日常的なことですのでついついテンションが上がってしまいがちになるためお金もたくさん使ってしまう傾向にあります。
きちんと計画を立てて行動することである程度の浪費を防ぐことができ、結果無駄遣いを抑えられます。
例えば目的地から次の目的地までの移動方法を前もって調べておくことで節約することができます。
電車を使用するかタクシーやバスを使用するかでかなり金額は変わりますし、公共の乗り物を使用する場合は予め時間を調べておくだけで余裕を持って行動することができます。
お金も時間も節約できるということになります。
また車を使う場合には予めルートを調べておくだけで有料道路を使わなくて済んだり、ガソリン代を減らしたりすることができると思います。
またちょっと考え方を変えてみましょう。
格安旅行をすると言うことは質を落とせと言っているわけではないのです。
例えば同じ新幹線を使うのでも購入方法によっては2割~3割は安くすることができますし、同じホテルでも正規の金額ではなくプランなどを利用することで特典がついてさらに安くすることができます。
格安旅行とはこういったちょっとした工夫によってなりたっている旅行なのではないかと思います。
しかし、考え方は人それぞれですので格安の論点をどこにおくかで旅が変わることを覚えておいてください。


category:格安旅行
格安旅行を実現するために交通費を見直してみましょう 
ツアー旅行やパック旅行を利用するなら関係ありませんが、旅行先のホテルや宿だけを予約していく場合の節約方法として最も重要視されるのが「交通費」なのではないかと思います。
ここでは「自動車」を交通手段に使った場合の節約方法をご紹介してみたいと思います。
まずは自動車を運転する上で確実に考えなければならないこと、それが「ガソリン代」だと思います。
まずはガソリン代ですが全国一律と言うわけではありません。
都内だから高いと言うわけでもありません。
ガソリン代には地域差があり、観光地や田舎の一部も高い値段設定になっていて、1リットルあたり10~30円位安いところと差が出る場合があります。
自分の地元が安いのであればそこで給油してから行くようにしたり、高い地域でも安いところはあると思うのでそこを利用するようにしたりなるべくガソリンは安いところで給油するようにしましょう。
またガソリンはスタンド限定のカードを作ることで1リットルあたりのガソリン代が2円位安くなる場合があります。
そういったシステムを利用してみるようにしはいかがでしょうか。
またコスモ石油ではマイレージでのキャッシュバックを行っていますので、そういったシステムでも安く済ませることが可能となります。
こういったサービスを行っているガソリンスタンドは全国展開している場合が多いですのでどの地域に行っても困ることはないと思いますのでぜひ検討してみてはいかがでしょうか。
安くガソリン代を使って節約格安旅行ができるように工夫しましょう。


category:格安旅行
運転方法を考慮して普通の旅行を格安旅行に変化させよう 
格安旅行を成功させるために重要になってくるポイント、そのうちのひとつが「交通費」だと思います。
ツアー料金ではこの格安方法は通用しませんがそれ以外の場合だったら是非考慮してみてはいかがでしょうか。
旅行をする上で車を使う旅行というのも多いのではないでしょうか。
車を使う場合の節約方法としてはガソリン代の節約、高速道路に関する節約などさまざまあります。
ここでは運転方法に関する節約方法をご紹介してみたいと思いますので参考にしてみてください。
まずは運転する場合は道をきちんと把握してから運転するようにすることが重要となります。
この方法の利点としては無駄な道を走らないということです。
もし道に迷ってしまった場合や、どっちの方向に行こうとうろうろしてしまったとなると余計なガソリン代を使ってしまうことになります。
ですから、計画をしっかり立ててから走ることが大切となってくると思います。
また運転の方法としては急加速や急ブレーキをしないことです。
これをするとガソリンを無駄に消費してしまいます。
ゆっくり余裕を持った運転をするように、エコドライブするようにしてください。
また、駐停車するときにはアイドリングストップを心がけるようにしましょう。
これだけでかなりガソリンを節約することができます。
このように運転の仕方ひとつ変えるだけでかなり節約することができると思います。
無駄をなくして楽しむ!こういった格安旅行を楽しむようにしましょう。


category:格安旅行
格安旅行を実現するために高速代金を考えよう 
車で旅行する方にとって、格安旅行を実現するために重要になってくるポイントが交通費だと思います。
しかも高速に乗る機会も多くなってきますのでこの点で安くなるポイントがないかどうか調べてみたいと思います。
究極の車旅行の節約は高速道路を使用しないことだと思います。
何を言っているんだと思うかもしれませんが、高速料金を節約したいのであればこれが一番の方法ですよね。
しかし、昼間に下道で行くとなると渋滞にはまってしまったりして逆にガソリン代がかかったり時間がかかったりするかもしれません。
下道で長距離移動する場合には、深夜とか早朝とか車がいない時期を狙ってみたらいかがでしょうか。
今はハイウェイカードが無くなってしまったので高速料金を安くする方法ってあまりないですよね。
そこでETCの機械を搭載している車に限って有効なパターンですが、ETCカードってETCの機械を通り過ぎるときにピッて料金が換算されますよね。
そこでクレジットカードが使われると言うことになるのですが、便利なサービスとしてETC前払い割引という制度があるんです。
これはあらかじめ料金を前払いすることによって割引される額が付加価値でつけられるというもので、10000円前払いすると10500円分使用することができるのです。
10000円くらいだとあまりお得感はありませんが、50000円分の前払いで58000円分使用することができます。
8000円分の付加価値は見逃せない金額だと思います。
是非利用してみてはいかがでしょうか。


category:格安旅行
 | home |  next >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。